nodewebkit使い始めて早速詰まったのでメモ。

単にscala書いててエラーが解決できなくてイライラの気晴らしに触っただけだけど。

nodewebkitって?

NodeWebkitは、Chromiumの機能を内包したGUIアプリケーションを実行することが出来ます。

ざっくり言うとHTML5, CSS, JavascriptでGUIアプリケーションが作れるモノです。

installとかはコチラを参考にさせて頂きました。

nodeベースでGUIアプリを開発する「node-webkit」|1 pixel|サイバーエージェント公式クリエイターズブログ

npm startでエラー

とりあえず起動してみる。

npm start

するとこんな画面が。

node-error

'main'が無いとかで起こられてるんですがそんな事は無く package.jsonは以下のように作っています。

{
    "name": "SampleApp",
    "main": "index.html",
    "window": {
        "width": 800,
        "height": 600
    },
    "scripts": {
        "start": "node_modules/nodewebkit/bin/nodewebkit"
    }
}

原因としては/node_modules/nodewebkit/package.jsonを見に行ってました。

バグなのか仕様なのかわかりませんが取りあえず nodewebkit内のpackage.jsonを適当に → _package.jsonに変更すると自身のpackage.json見て起動しました。

気の紛らわしに触ったけど何かとエラーにぶち当たるorz

作りたいモノがあるので今後も触っていこうと思います。